沖縄の店舗での長時間に及ぶ全身脱毛で気になる事

全身脱毛中に気になることですが、やはり羞恥心の問題が沖縄生まれの私でもあります。
いくら施術してくれる全身脱毛エステサロン沖縄のスタッフが女性だとは言っても、相手は洋服を着ていて、こちらはほとんど裸同然です。
部分をタオルなどで覆うとしても、キレイになるためにはそれなりの努力がいるものだなとしみじみ思います。
特に女性として気になるのはVIOラインの脱毛です。
全身脱毛とは違い、沖縄という土地柄でもあっても結構恥ずかしい格好で施術して貰いますから、慣れるまでは勇気が要るかも知れません。
女性ですから細かい相談はしやすいですし、自分のムダ毛の具合によって永久保証のほうがいいのか回数通えばキレイになるのかアドバイスも受けることはできます。
この全身脱毛の時に気になるのは、全身脱毛だからこそ長時間施術にかかるということです。
今は機械もどんどん良くなっている分時間も短縮されてきてはいますが、時間がかかってしまう分、時に沖縄生まれの二人が施術してくれることもあります。
そういう時にはやはり1対1のほうがあまり恥ずかしくはないかなと感じますね。
この時間を快適に過ごせるように沖縄のクリニック自体にももっと何か工夫があるといいですね。